イザちゃんの気まぐれ日記 - 仕事も恋愛も頑張る人を応援したい♪

日々の読書からの書評、そして、男女の恋愛観をメインに、まとめているブログになります(*^^*)♪

梅田悟司さん 著者の「言葉にできるは武器になる」

梅田悟司さん 著者の「言葉にできるは武器になる」を読みました(*^^*)📚

電通の伝説のコピーライター 梅田悟司さんによる、
想いの伝わる強い言葉について、まとめられている一冊です!
個人的に今年のトップ5に入るくらい印象的な♪
学びが満載の一冊でした(^○^)!

とんなに言葉を磨くスキルを学んだところで、内なる自分の強い気持ちを把握していなければ強い言葉を生み出すことはできない。
ますば、内なる言葉で意見を育てることが大事であり、
「考え抜く、整理する、さらけ出す」この一連のプロセスを正しく経ることで、あなたの言葉は人を導く「旗」になります。

◯主な気づき
・言葉遣いが上手いかどうかは、相手の心を揺さぶるかどうかを決める要因の一つに過ぎない
・PCのCPUとハードディスクの関係と同じく、頭で考えていることを、頭の中に出して、自分と切り離すこと。頭の中に考える余地や空間を作ることが大事
・型を知ることは、自分の言葉を磨く道のりを最短距離にすることを可能にする。型を破るにも、型はいる。日本語の型を理解し、正しく使いこなすことが大事
・良い素材が揃っていなければ、良い料理が生まれることがないようなか、想いや気持ちがなければ、良い言葉は生まれない
・常套句を排除する。常套句の羅列が「あなたらしさ」を奪っている。相手との具体的な関わり、自分の言葉を豊かにする

「内なる言葉」に気づき、今後、その幅と奥行きを持たせていこうと思える時間になりました(#^.^#)ノ