イザちゃんの気まぐれ日記

日々の読書からの書評、そして、男女の恋愛観をメインに、まとめているブログになります(*^^*)♪

カール・ヒルティ さん著書の「幸福論」

カール・ヒルティ さん著書の「幸福論」を読みました(*^^*)📚

「没頭する時間を持つ」ことの大事について書かれている一冊です★

何か一つの活動に没頭し、他の事が何も問題と
ならなくなるほど夢中になった状態を経験した時、
人は最も楽しく、充実を感じられ、
それが人生の本当の幸せであると言われています😊💡

人は幸せだと生産性は通常の3倍にもなり、
疲労感は3分の1になります。
辛さを感じていると、逆に生産性は3分の1に、
疲労感は3倍に膨らむそうです。

つまり、幸せと辛さの差は9倍にもなるということです。

没頭する為に大事なのは
「プレッシャーを調整すること」「結果を出そうと力むより、楽しむことを本気でやってみること」であり、
「楽しさと充実感について」、改めて考える時間になりました(o^^o)
—————————————-
自分の仕事に我を忘れて、
完全に没頭できる人が、
もっとも幸福である。

   カール・ヒルティ
—————————————-

 

幸福論 ?(新装版)

幸福論 ?(新装版)

 


#カールヒルティ #幸福論 #読書 #学び #気づき #面白い
#没頭 #プレッシャー #幸せ #楽しさ #充実感 #生産的