イザちゃんの気まぐれ日記 - 仕事も恋愛も頑張る人を応援したい♪

日々の読書からの書評、そして、男女の恋愛観をメインに、まとめているブログになります(*^^*)♪

【お悩み相談】奥手でも大丈夫!男心をつかむ「さりげないアピール」とは?

好きな人がいるのに、なかなか一歩が踏み出せないときってありますよね。

「本当は付き合いたい」「ほかの女の子にとられたくない」と悩むこともあるでしょう。

でも、大胆にアプローチできないからといって落ち込む必要はありません。「奥手な性格」こそ男心をつかむ力になれるんです!

そこで今回は、男心をつかむ「さりげないアピール」について、
考えていきたいと思います。

どんな振る舞いが魅力になるのか、一緒に見ていきましょう★

■緊張しながらがんばって話す

「好きな人の前では顔が赤くなっちゃう」、「緊張してなにを言えばいいかわからない」などの悩みは、
男性目線では「ピュアな愛情」を感じるのだとか。

明らかに緊張している様子は、隠そうとしても高確率でバレます。
ただ、バレたとしても男性にはマイナスな印象を与えないはずです。

むしろ、「緊張するくらい好きなんだ」「話しかけてくれて嬉しい」と感じるでしょう。

ポイントは「緊張しながらがんばって話す」という点です。

そのまま緊張に負けて“好き避け”するのはNG。
勇気を出して話しかけてくれた姿こそが、かわいらしく映るのです。

■慣れると素を出してくれる

奥手女子の特徴として「人見知り」が挙げられます。

緊張のあまり素の自分が出せずにヘコんでしまうこともあるかと思いますが、
この歯がゆい出来事さえ魅力に変えられるのです。

男性の目で見れば、“人見知り”は「慣れて素を出したときがかわいい」というギャップにつながることも。

男性に「自分にしか見せない特別感」を与えることで、恋愛は一気に進展します。

第一印象が良いと“幻滅されるリスク”や“誤解”も伴いますから、
素が出せないからといって悪い結果にはつながるとは限りません。

安心して心を開いていきましょう。

■聞き上手で丁寧なリアクション

「自分から喋ることが苦手」――これも、多くの奥手女子が抱える悩みのひとつ。

「なにか面白いことを言わないと」「気の利いた発言をしないと」と悩みがちですが、
そのままでも充分素敵なんです。

奥手女子は喋り下手な分、“聞き上手”という武器を持っていることが多いもの。

人は自分の話を聞いてもらうことで「嬉しい」「楽しい」などの好印象を受けます。

上手に喋る必要はありません。面白い冗談で笑わせる必要もありません。
最も大切なのは「相手に寄り添って聞き手に回ること」なのです。

喋り下手な自分に「劣等感」や「苦手意識」を持っているなら、「聞く技術」をとことん伸ばしましょう。

奥手女子が持つ「繊細さ」は丁寧なリアクションを取る素質にもつながります。

相手目線の振る舞いは、「信頼」や「安心」を築くきっかけになるはずですよ。

■おわりに:「奥手なままかわいい自分」を引き出そう♡

奥手女子の多くは、人の気持ちを察するからこそ、自分の欠点に目を向けがちです。

しかし、奥手だからこそ引き出せる「魅力」があるのも事実。消極的な性格を活かすことで、
積極的な女性とは違うモテが実現していくはずです。

無理にアピールしたり自分を取り繕わなくて大丈夫。
前向きでピュアな言動を増やして、男性の心を優しく包み込みましょう。

男心をつかむ「さりげないアピール」を意識しつつ、
ぜひモテモテになっちゃってくださいね♪♪

 

★【お知らせ】★
イザちゃんブログが、ついに書籍になりました(o^^o)
ブログに載っていない書き下ろしの内容も含まれています📚✨

▼イザちゃん書籍はコチラ▼


書籍も是非ご覧ください♪

 

よろしければクリック応援お願いいたします(*^^*)

↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村


#mote #モテ #奥手 #奥手女子 #アプローチ #悩み #さりげない #アピール #ピュア #緊張 #ギャップ
#一生懸命 #頑張る #聞き上手 #リアクション #繊細さ #前向き #ポジティブ #価値観 #恋愛観 #大事

【モテテク】男性が思わずキュンとする♡ドキドキが止まらない"モテる「あいうえお」"とは?

気になる人ができたとき、あなたならどうやって相手との距離を縮めますか?

相手と過ごす時間を増やしたり、会えない時間にLINEを積極的に送ったり。
人によって、距離の縮め方はさまざまです。

でも、もっと大事なのは「いかに相手をドキドキさせられるか」ではないでしょうか。

そこで今回は、男性が思わずキュンとしちゃう「あいうえお」について、
考えていきたいと思います。

■あ:「ありがとう」

彼がしてくれたことがあれば、どんな小さなことでもいいので、感謝の言葉をかけましょう。

たとえば、食事をごちそうしてもらったり、重たい荷物を持ってもらったり。気を遣って優しい言葉をかけてくれたなど、なんでも構いませんので、相手の好意を無下にせず「ありがとう」とお礼の言葉を忘れずに!

「ありがとう」と言われて、悪い気がする男性はいないはずです。

あなたの喜び具合によっては、もっと「ありがとう」と言ってもらいたい、いい関係になりたい、と思うかもしれません。

■い:「一緒に」

気になる人と仲良くなるには、相手と同じ行為をすることがポイントです。

相手と同じメニューを注文するとか、マンガやゲームを共有するのもおすすめです。

話しかけるきっかけになりますし、相手がその行為に気づいたときにドキドキさせられます。

「一緒にお昼食べよう」「一緒に○○まで行こう」など、「一緒に」という言葉を使って、
相手に好意を伝えられるといいですね。

好きだからこそ、一緒に行動する。そんな気持ちで接すると、男性は思わずドキドキしてしまいます。

■う:「嬉しい!」

できるだけ、感情表現を豊かにすることを意識してみましょう。
何をしても無反応では、もし相手のことが好きだったとしても、彼も「気まずい」と思ってしまうはず。

彼がしてくれたこと以外でも、たとえば大好物のメニューにありつけたとか、抽選で何か当たったとか……。

何か嬉しいことが起こったら、彼の前でも喜びの気持ちを表してみてはどうでしょうか。

無邪気に喜ぶ様子に、彼も思わず笑顔になってしまうはず。

■え:「遠慮しないでいいからね」

ちょっとした差し入れやプレゼントを贈るとき。

はたまた外食時、自分の頼んだごはんの量が多く、彼が食べたそうにしているときなど。
さり気なく、「遠慮しないでね」と口にしてみてください。

「遠慮しないで」と声をかけることで、彼はあなたの気持ちを受け入れやすくなるでしょう。

あなたの好意が素直に嬉しく感じられるはずなので、ふたりの距離も縮まっていきやすいかも。

■お:「お疲れ様」

仕事終わりや、何か作業をし終わったとき。リアルでもLINEでも、「お疲れ様」と積極的に口にしてみて。

ねぎらう言葉を投げかけてくれる女性に、癒やしと頼りがいを感じる男性は多いでしょう。

相手が疲れている様子やしんどい様子を察して、「お疲れ様」の言葉をかけることが大事です。

あなたの心遣いが嬉しく感じられて、「距離を縮めたい」と思う男性もいるはずです。

■おわりに:何気ないひと言でも、気持ちを込めて言えれば、きっと相手に伝わる♡

男性をいかにキュンとさせられるかが、恋のスタートでは肝心です。

でも、難しく考えすぎず、何気ない言葉でいいと思います。

何気ないひと言でも、気持ちを込めて言えれば、きっと相手に伝わります。

男性が思わずキュンとする「あいうえお」を意識しつつ、
ぜひモテモテになっちゃってくださいね♪♪

 

★【お知らせ】★
イザちゃんブログが、ついに書籍になりました(o^^o)
ブログに載っていない書き下ろしの内容も含まれています📚✨

▼イザちゃん書籍はコチラ▼


書籍も是非ご覧ください♪

 

よろしければクリック応援お願いいたします(*^^*)

↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

 


#mote #モテ #距離感 #ドキドキ #共通点 #ありがとう #感謝 #コミュニケーション #モテ女子 #嬉しい #感情表現
#笑顔 #魅力 #無邪気 #素直 #愛情表現 #価値観 #恋愛観 #大事

【お悩み相談】好きな人ができない…どうしたらいい?いま、なにをするのが正解?

恋をしようにも「そもそも好きな人ができない……」「私にはもう恋ができないんじゃないか……」なんてお悩みのあなた。

そんなことはありませんので大丈夫。

たぶんいろんな経験をしたり、見たり聞いたりする中で、少しだけ「好きになる」のがわからなくなっているだけ。

そこで今回は、少し凝り固まっているあなたの「好きになる」モードをほぐすために、
明日からすぐにでもできることについて、
考えていきたいと思います。

■「良いところを探す」ゲーム

「好きになれない」ときは、相手のマイナス部分だけを見つけてしまっていることが多いもの。
とはいえ、「相手の良いところだけを見てあげて」と急に言われても難しいですよね。

そこで、どれだけ小さなことでも「ひとつ」良いところを見つけるゲームをしてみてください。
本当に小さなところでOK。

「食べこぼさない」とか「信号を守る」とか……。

ゲームなので、意中の男性に限らず、上司や女友達でもいいかもしれません。

そんな良いところがあるんだから、「好きになれるでしょ」ということではないのです。
これはマイナス部分だけ見る習慣から、少し脱出する方法のひとつ。

どんな相手でも「良いところ」を見つけることができるようになれば、「好きになれるような」良いところも見つけやすくなるはずです。

■「好き」の範囲を広げる

あなたにとって「好き」とは、どんな状態をイメージをしていますか?

「相手に夢中で何も考えられない……」のように「好き」のハードルが上がりすぎてはいないでしょうか?

もしくはちょっとキュンとしたくらいでは、「好き」と表現してはいけないなど、「好き」と言える範囲が狭くなりすぎてはいないでしょうか?

「好き」=「燃え上がる」ではありません。

「心地よい」「悪くない」というのも「好き」と見てOK。

自分の中の「好き」の定義を一度考えてみてください。

■「好き」=「結婚」ではない

少し気になる人ができても、「好きだけど、人生の伴侶?と言われると……」と考えていませんか?

そういう場合は「好きな人ができない」が「結婚するほど好きな人ができない」と、同じになっているかもしれません。
多くの人は最初から、「この人と結婚するんだ!」と思いながら好きになっていません。

好きになったあとに、「この人となら……」と思う瞬間がやってくるよう。
その人とつき合うかどうかは別にして、「好きだな」と思ったら「好き」と思っていいのです。

「好きだけど結婚するほどじゃ……」と「好き」の気持ちごと無かったことにしないでくださいね。

■おわりに:もう少し気楽な気持ちで「好き」な気持ちを大切に♡

「好き」を真面目に、真剣にとらえすぎている人ほど、
「好きになれない」と悩んでしまうのかもしれませんね。

もう少し気楽な気持ちで「好き」な気持ちを大切にしてもいいと思いますよ。

「好きになる」モードをほぐすために、明日からすぐにでもできることを意識しつつ、
ぜひモテモテになっちゃってくださいね♪♪

 

★【お知らせ】★
イザちゃんブログが、ついに書籍になりました(o^^o)
ブログに載っていない書き下ろしの内容も含まれています📚✨

▼イザちゃん書籍はコチラ▼


書籍も是非ご覧ください♪

 

よろしければクリック応援お願いいたします(*^^*)

↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

 


#mote #モテ #好きな人 #どうする #正解 #ゲーム #距離感 #好意 #ポジティブ #ハードル #ギャップ
#恋心 #スィッチ #コミュニケーション #人間関係 #楽しむ #価値観 #恋愛観 #大事

【オトナ女子】愛され女子になる♡モテる女子の「恋を叶える頭の中」を徹底解剖★

モテる女子はポジティブなようで、謙虚なようで……
彼女たちのどんな思考が「モテ」につながっているのでしょうか?

そこで今回は、そんなモテる女子の頭の中をのぞいてみたいと思います。

「え!そんなことなの?」と思うようなことばかりですが、
その通りやってみると「モテ」につながる実感を持てると思いますよ。

■態度は謙虚に 頭の中は自信満々に

モテる女子を観察していると、相手に気を遣ったり遠慮したりと、謙虚な行動や態度が特徴的だと思います。

でもその通りやってみようとして、「私なんて大したことないから」「私なんかにはもったいないこと」なんて考えてみても、うまくいかないはず。

なぜなら彼女たちは「頭の中では自信満々」なのです!

じつは「謙虚さ」というのは、あまり度が過ぎると「卑屈さ」に変化するもの。
態度も中身も「私なんて……」と思っていたら、キラキラしないのも当然だと思いませんか?

あなたが頭の中でなにを考えていようと、だれにも咎められることはありません。
心が読める人なんていないのです。

「私かわいい」「私っていい子だな」と思っていてOK。

態度だけ謙虚にしていればバレませんし、結局それがいいバランスなんだと思いますよ。

■悪い未来は「わからない」

スポーツでもイメトレってしますよね。
想像すると、脳はその状態を強く記憶し、イメージのほうへ向かおうとする性質があります。

逆に言えば悪い想像をしていると、そっちに向かってしまうということ……。
「お局さんみたいになりたくない」と思っていても、気づけばなってしまうのはこういうからくり。

もしうっかり悪い未来を想像してしまったら、頭の中でカードを裏返すようにひっくり返しておいてください。
スワイプで消す、スイッチを切るなどのイメージでもOK。

モテ女子は「悪い未来」をあまり考えていないみたいです。

未来のことなんて「わからない」ので、どうせなら「良い未来」を考えておきましょう。

脳がそちらのイメージに導いてくれますよ。

■反省はしない

「振り返って改善点を考える」のはOK。

でも「反省」と言われると、ただただ自分を責める材料になりがちではありませんか?

起こったことは変わらないため、頭の中だけで原因を探そうとすると、
どうしても「自分の行動を変えたらどうなったか」に目がいきやすくなるはず。

けっきょく、「自分が悪かった」と結論づけて自信がなくなり、「モテ」から遠ざかるという悪循環に……。

「反省」ではなく「改善点はあったか?」を考えるまででOK。

次につなげればそれでいいですよ。

■おわりに

モテる女子に共通するのは、必要以上に自分で自分を責めていないことです。
そのため、あなたは過剰に反省したり、自分をとがめたりする必要はありません。

自分で自分を追い詰めない……その余裕が「モテ」につながるんだと思いますよ。

モテる女子の頭の中をイメージしつつ、
ぜひモテモテになっちゃってくださいね♪♪

 

★【お知らせ】★
イザちゃんブログが、ついに書籍になりました(o^^o)
ブログに載っていない書き下ろしの内容も含まれています📚✨

▼イザちゃん書籍はコチラ▼


書籍も是非ご覧ください♪

 

よろしければクリック応援お願いいたします(*^^*)

↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

 


#mote #モテ #恋を叶える #愛され女子 #思考回路 #謙虚 #自信満々 #キラキラ #バランス #イメトレ #ポジティブ
#コミュニケーション #改善 #愛情表現 #余裕 #女子力 #価値観 #恋愛観 #大事

【保存版】男性ウケ抜群♡「大人×かわいい」を兼ね備えた女性になるためのコツを伝授★

ほとんどの男性は、「妹みたいなかわいさ」と「大人っぽさ」を両方兼ね備えた女性が大好きなんだなというのが、
私がこれまでこの経験を通じてたくさんの男性の声に耳を傾けてきた結果として思うことです。

そこで今回は、そんな男性ウケ抜群な「大人×かわいい」を兼ね備えた女性になるためのコツについて、
考えていきたいと思います。

■「大人×かわいい」女性がモテる理由

実践編に入る前に、どうして「大人×かわいい」女性がそんなにも男性ウケがいいのかについて少しお話しをしていこうと思います。

◎大人の恋には、「大人っぽさ」が必要不可欠
「彼女には、大人っぽさを求めます」みたいに男性が言い始めるのは、とくに大学を卒業して社会人になった後です。

大学生の頃はあんなにも「後輩ちゃんがかわいい」なんて言いまくっていたはずの彼らが、
社会人になった途端に「大人な女性っていいわ~」と言い始めるのにはきちんと理由があります。

男女問わずですが、はじめて「社会人」になると、生活費も自分で稼がなくちゃいけなくなって、本当の意味で「大人」になったと実感すると同時に、これから大人として生きていくことへの不安も感じ始めます。
また、経済的に親から自立することで、「自分を守ってくれる親という存在のありがたみ」も強く感じるようになります。

そんな中、単にかわいかったり、甘えてくれたりするだけじゃなくて、自分の愚痴や不満を聞いてくれたり、
辛いときに「大丈夫だよ」と言ってくれたりするような「大人の女性」に、単なる恋愛対象というだけにとどまらず、
「人生のパートナー」としての価値を見出すようになるのです。

一言で言うと、「人生って超大変だから、単にデートするだけじゃなくて、一緒に支え合っていけるような人と付き合いたい」と思うようになるってことですね。

◎「大人」要素だけじゃ足りない理由
ただ、勘違いしてはいけないのは、「大人っぽければ大人っぽいほどモテる」というわけじゃない点です。

勘違いしたまま「大人っぽさ」だけで突っ走ってしまうと、成れの果てには「母ちゃん」という烙印が待ち構えています。

いくら大人らしい魅力があって、頼れる存在でも、あくまで自分は彼氏にとっての「恋人」でなくちゃいけません。

そこで、大人らしさを出しつつも、きちんと「恋人」で居続けるために大切なのが、
よい意味での「子供っぽいかわいさ」なのです。

頼れるし、しかもかわいさもある。
「大人×かわいい」女性には、そんな先輩でもあり後輩でもあるような、まさにいいとこどりのバランスがあるからこそ、
抜群にモテるというわけです。

■実践編その1:ギャップ編

ではここからは、「大人×かわいい」の実践編に入っていきます。

最初は分かりやすく、かつ試しやすいものからいってみたいと思いますが、
ギャップを通じて「大人×かわいい」を表すというのは入門編としてもってこいです。

◎「オンとオフ」でのギャップ
たとえば、職場が同じ彼氏とお付き合いしているという場合には、
意識的に、「職場にいるときよりも良い意味で子供っぽい感じ」を出すことでも、十分に「大人×かわいい」は伝わります。

どんな人でも、仕事中などでは「頼れる感」とか「きちんとしてる感」を出そうとするものですから、
その「オン」との対比で、彼とデートをするときにはキュートな服装にしてみたり、接し方も大胆でラブラブな感じにしてみたりして、
思いっきり「オフ」感を出してあげると、彼氏はあなたの「大人」と「かわいさ」を両方楽しむことができるのです。

◎「家と外」でのギャップ
もちろん、彼氏と職場が同じじゃないという人もかなり多いでしょうから、
そんな人にはこの「家と外」でのギャップを活用してみることをおすすめします。

たとえば彼とのデートが、夕方くらいに集合して、最初はレストランなどで食事をしてから、
そのまま彼の家でお泊りをする計画だったとします。

そういうとき、私なら「外デート」の部分では、思いっきり大人な感じを演出しようと心がけます。
服装やメイクも大人っぽくして、あんまり彼にベタベタくっつかず、あえてクールな感じを気取ってみるのです。

そして「家デート」になった瞬間にギアチェンジをする。
先ほどまでとは打って変わって、「○○く~ん」と猫なで声を出し、
ぺたぺたと彼にスキンシップをして甘えまくります。

こうすることで、彼氏は「外デート」での大人な彼女と、「家デート」でのかわいい彼女とを、
一度のデートで両方味わうことができるのです。

■実践編その2:彼と会わないとき編

社会人になると、学生の頃みたく超頻繁に会いまくったりすることができませんから、
必然的に「会えない期間」が交際期間中の大部分を占めます。

そのため、デート中のみならず、会わないときにも、
「大人×かわいい」感がにじみ出るような過ごし方をすることが大切なのです。

◎連絡は、量よりも質
会えない期間に「大人×かわいい」感を分かりやすく出す方法として、
LINEなどによる連絡を、「量よりも質」にシフトしていくことが挙げられます。

用もなくずっとLINEしてるとかじゃなくて、夜寝る前に5分だけ電話する、とかがそうですね。

単純に、「彼氏とずっと連絡をとりたがる彼女」ってどうしても幼稚な印象が否めません。
しかし反対に、「一切連絡をとりたがらない彼女」というのも、かわいさがない。

そこで、量より質を重視して、だらだら連絡をし続けるよりも、たまにのLINEや電話の一回一回を大事にして、
そこで思いっきり愛情表現とかをしてあげる。
そういうのが、「大人」と「かわいさ」の絶妙なバランスがとれた状態です。

◎「デート楽しみ」って気持ちで仕事を頑張る女性って最強
なんの説明もいらないくらいに、こういう女性から「大人×かわいい」感が溢れ出まくっているのがお分かりになるでしょう。

楽しみなことを心の支えに、辛いことを一生懸命に頑張れるって、それだけでかなり大人だし、
しかもその「楽しみなこと」が「彼とのデート」というとこで、「かわいさ」が加わってきますよね。

だから、「会いたくてさみしいけど、次のデートを楽しみに仕事頑張ります!」的な発言は本当に男性ウケがいいので、
使いまくっていくべきだと思います。

■実践編その3:コミュニケーション編

さて、いよいよ本命です。
デートでのギャップといったものは、正直やや表面的なテクニックであることは否めません。

彼氏との日常的なコミュニケーション全体を、いまよりももっと「大人×かわいい」感が出るように意識して改革していくことがより根本的です。

◎甘えるときはしっかりと甘える
考えてみれば、男性が彼女のことを一番かわいいと感じるのは、彼女が自分に対して手放しで甘えてくれる瞬間です。

「彼氏に甘える」という行動には、彼氏に対する愛情と、信頼の両方が詰まっていて、
だからそれをされると嬉しいし、かわいいとも思えるのでしょう。

そして先ほど、「大人街道を突っ走ると、母ちゃんになる」というお話をしましたが、
「母ちゃん」が絶対にしないのが、息子に甘えるという行動なのです。

だから、単なる「大人」(母ちゃん)彼女から、「大人×かわいい」になるための一番の近道は、
「甘えるときにしっかりと甘えてあげる」こと。

ついさっき「家と外」でのギャップについて触れましたが、「甘える」を出していくべきは、
「外デートの直後」だけに限りません。

たとえば、一日中外にいて、そのまま外でバイバイするようなデートでも、「甘えるときに甘えること」はできますよね。

デートをしていて、おいしそうなスイーツ屋さんを見かけたときに「これ、食べたいな~」と物欲しそうに言うのもかわいいし、
それまでは元気で楽しそうに過ごしていたのに、バイバイするときになって急にさみしそうな様子を見せて
「あと30分だけ一緒に居てもいい?」とおねだりをしてみるのもかわいいです。

大人になると、「彼氏の前でもずっと大人でいなくちゃ」というように考えてしまいがちなのですが、
たしかに、学生時代よりは「大人」の割合が増えたとしても、やっぱり「甘える」というのは彼との関係性において欠かせない要素なのです。

◎あいさつや愛情表現がきちんとできる
「ギャップ」というのは、ある行動と別の行動の間にある「違い」によって魅力などを伝えようとするものですが、
ただひとつの行動それだけで、「大人×かわいい」感を醸し出すことができるものがあります。

それが、「おはよう」「おやすみ」「ありがとう」といったあいさつや、「好き」といった愛情表現です。
なぜこれらは、それ単体で「大人×かわいい」感を演出することができるのでしょうか。

「ありがとう」といったあいさつも、「好き」などの愛情表現も、
「自分の気持ちをしっかりと言葉にして相手に伝える」という、かなり「大人」な行動です。

社会人はホウレンソウが大事なんてよく言いますが、それくらい大人の社会では「きちんと伝えること」が重視されるのです。

さらに、恋人に対して「ありがとう」とか「大好き」とかを伝えられるというのは、
「素直さ」という、非常に良い意味での「子供っぽいかわいさ」の象徴でもあります。

男性が「後輩ちゃんいい」と言うとき、それはたいてい「後輩って素直だし、駆け引きとかしなさそうだから」という理由によることが多いのですが、まさにそういうことですよね。

ものすごく初歩的な話しなんだけれども、あいさつや愛情表現がきちんとできるようになるだけで、
あなたの「大人×かわいい」感はグッと増しますので、いままで以上に意識してみてほしいなと思います。

■おわりに:「妹みたいなかわいさ」と「大人っぽさ」を両方兼ね備える♡

「大人×かわいい」女性になれれば、まず男性は飽きません。

だって、「大人っぽい人がいいな」と思っても、「後輩みたいな子がいいな」と思っても、
いつでも自分の彼女がその気持ちを満たしてくれるわけですからね。
まさに男性が「人生のパートナーにふさわしい」とみなす女性のタイプがこれです。

今回ご紹介した内容を、「大人×かわいい」女性に近づくための第一歩にしてみていただけたらと思います。

『「大人×かわいい」を兼ね備えた女性になるためのコツ』を意識しつつ、
ぜひモテモテになっちゃってくださいね♪♪

 

★【お知らせ】★
イザちゃんブログが、ついに書籍になりました(o^^o)
ブログに載っていない書き下ろしの内容も含まれています📚✨

▼イザちゃん書籍はコチラ▼


書籍も是非ご覧ください♪

 

よろしければクリック応援お願いいたします(*^^*)

↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

 


#mote #モテ #男性ウケ抜群 #愛され女子 #妹みたい #甘える #大人っぽい #大人かわいい #大人×かわいい #アピール #ギャップ
#コミュニケーション #ギアチェンジ #愛情表現 #一生懸命 #女子力 #価値観 #恋愛観 #大事